contents

DOG ANGEL

園だより・おしらせ

このページでは園からのおしらせなどを紹介します!!

2015年12月3日 本日見学に来られた9組の方々と園の保育者たちによる主活動

今日は木曜で特別保育(外部講師による英会話・ダンス・体育指導)のない日だったので、各クラス毎の担任保育者たちがそれぞれに主活動(室内おもちゃ遊び・絵本の読み聞かせ・お絵かき・工作・歌・器楽・メロディオン・遊戯の練習など)を展開していました。

写真は本日の撮影ではありませんが、うさぎ組(2歳児クラス)の子どもたちが粘土を使った創作活動(ねんど遊び)を楽しんでいるところです。 (今日は見学の方々が多過ぎて写真を撮ることができませんでいた)

来年度からの保育施設へ入所希望提出期限が明日までということもあってか、園の見学を希望される申し込みが(ここ数週間)本当に多く本日は9組(9時から園長が1組・9時半と10時半から自分がそれぞれ4組ずつ)のご家族の方々をご案内させて頂きました。【普段の見学は1組ずつ(園長も含めて一緒に)ご案内させて貰っているのですが、今週は見学希望して下さる方々が多くなり過ぎてグループ毎に行わせて頂いています】

見学は午前中の主活動時間(9時から11時位)に(事前電話予約の上で)日々順番に行っておりますが、【外部講師たちによる特別保育(火曜英語・水曜ダンス・金曜体育指導)の様子よりも】当園の人柄も優れる担任保育者たちがクラス毎にそれぞれ行っている通常保育の様子(子どもたちの生き生きと楽しそうな表情や雰囲気など)をご覧になって、当園への入所を本当に希望して下さる方々が入園して来てくれることを心から望んでいます。

2015年12月2日 ダンスレッスンと全園児の作品が飾られたクリスマスツリー

今日は水曜でダンスのゆき先生が来てくれて、うさぎ組(2歳児クラス)以上の子どもたちは順番に元気よくレッスンを行っていました。

本日も園の見学に来られた5組の方々を順番に各保育室を案内すると、(特別保育のダンスは行わない)りす・ひよこ組(0,1歳児クラス)の子どもたちは園庭で戸外遊びや保育室で自由遊び・2歳児以上の子どもたちはダンスの他・季節を感じさせる(クリスマスの)工作(0.1歳児も含めて学年ごとに難易度の違うものを作っています)や歌・遊戯・器楽の練習などをそれぞれ意欲的に行っていました。写真は本日の撮影ではありませんが、ぞう・きりん組(4.5歳児クラス)の子どもたちが各グループ毎に交代で器楽の練習をしているところです。 

園の玄関には子どもたち1人1人が作ったお飾り作品(クリスマスツリー)が昨日から飾ってありますので、お時間の宜しいときにまたご覧になってください。

2015年12月1日 英会話レッスンと当園の(子ども子育て支援新制度に伴った)3歳児保育

今日は火曜で英会話のスチューアート先生(写真中央奥)が来てくれて、ひよこ組(1歳児クラス)以上の子どもたちは順番に元気よくレッスンを受けていました。写真はくま組(3歳児クラス)のレッスンの様子です。(3歳児園児21名に対して保育者3名を基本配置しています)

子ども子育て新支援制度(今年度から施行)に伴った国の指針【3歳児クラスの(基本基準は20対1)園児15名に対して1名の保育者配置が理想的基準と推奨されるようになりましたが、保育者不足が原因で実施できていない施設がとても多いようです】よりも(約2倍)大目に保育者を基本配置して、子どもたち1人1人に手厚い保育ができるように心がけています。(全国的に各保育施設で保育者不足が問題となっている中で、当園にはたくさんの人柄の優れる保育者たちがやりがいを持って勤めてくれていることをとても嬉しく感じています)

保育者の配置基準に(心と気持ちにゆとりを持ちながら1人1人の子どもたちと楽しく接していくことができるように)余裕を持って、来年度から園児の定員数を150名にできるようにといつも考えています。

今日から12月となりだんだんと寒くなってきましたので、外遊び用の上着をご用意してお持ち下さい。(詳しくは本日お配りした園便りをご覧ください)

園では寒い冬の時期も(暑い夏の時期も)気候天候や子どもたちの体調などに配慮しながら、外に出て遊ぶ時間をとても大切にしています。(保育室内はエアコンを使用して一年中快適な室温を保つようにしていますのでご安心ください)

2015年11月30日 避難訓練(屋上避難)と美味しいみかん(頂きもの)

今日は週明け月曜で朝は少し冷えましたが、子どもたちは元気に登園して活発に過ごしてくれていました。

写真は地震からの津波を想定した避難訓練にて屋上(高さ11メートル)整列しているところです。当園では毎月(職員たちにも知らせずに)抜き打ちで訓練をしていますが、本日は朝1番(全体の体操や朝礼のあと各保育室に別れたところ)の時間帯に行いました。いつ(どの時間帯に)災害が起きてしまっても全員が落ち着いて避難することができるように準備しています。(本日も泣いてしまう子はほとんどなく5分ほどでスムーズに避難できていました)

園の所在地は東海大地震で想定される津波(14,5メートル)でも浸水深0メートル(津波避難マップ参照)となっていますが、東北の大震災のように想定の倍以上の高い津波が来てしまった場合も惨事を避けることができるよう屋上に避難できるよう新園舎を建設しました。

本日の給食(キッズビビンバ・わかめと野菜たっぷりスープ)のデザートは(保護者の方から頂いた)みかんで、子どもたちはとても嬉しそうに食べていました。Kさん ありがとうございました(^^)

2015年11月28日 土曜保育と実習に来てくれた学生Aさんのお手紙

今日は土曜で登園した6名の子どもたちは交代で出勤した4名の保育者たちと園庭や保育室で穏やかに過ごしていました。

写真はくま組(3歳児クラス)に子どもたちが3名の保育者たちから指導を受けながら、グループ毎順番に発表会で行う遊戯の練習をしているところです。他のグループの子どもたちも応援見学しています。(一昨日園の見学に来られた方々を案内しながらとっさに1枚だけ撮影した写真なので子どもたちのポーズがあまり揃っていなくて残念です)

だんだんと寒くなってきましたが、(来週から発表会に向けての練習も本格化していきますので)体調を崩してしまわないように気を付けてお過ごしください。私達も明日は家で犬たちのシャンプーをしてのんびりと過ごします。(自分は幼児教育の障害児保育についての勉強もする予定です)

昨日の夕方(園庭で子どもたちと遊んでいると)先週5日間実習に来てくれた学生Aさんがお手紙を持って顔を出してくれて、幼稚園クラスの子どもたちが大喜びしていました。

Aさんが学校の授業が終わり帰宅した後にわざわざスーツに着替えて、園まで届けてくれた心のこもったお手紙を原文のまま紹介させて頂きます。

【拝啓 このたびは、5日間にわたり大変貴重な体験をさせて頂きましてありがとうございました。先生方の子どもたちへの優しさや気配りに感動しました。改めて、この仕事の大変さとやりがいを感じる事ができましたことを心より感謝致しております。また、先生方が活き活きと活躍しておられる姿を拝見できましたことで、保育者として働きたいという思いが一層強くなりました。とり急ぎお礼を申し上げたくお便り致しました。心のこもった暖かいご指導を賜りましたことを心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。敬具】


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |

Copyright (C) 2008 Melody hoikuen. All Rights Reserved.