contents

DOG ANGEL

園だより・おしらせ

このページでは園からのおしらせなどを紹介します!!

2015年6月22日 本日の欠席早退状況と月曜の給食

今日は週明けで発熱など体調不良での欠席者が12名(りす2名・ひよこ3名・うさぎ6名・くま1名)と先週金曜から引き続いて多かった(地元大手企業Sさんがお休みだったこともあるかも)ですが、早退者は少なく2名だけでした。37度台の微熱があったり今朝解熱したばかりの微妙な状態のお子様を「今日は大事を取ってお休みさせて1日様子を見ます」とお電話下さった保護者の方々がとても多かったことを本当にありがたく思いました。 

園でも感染症の拡散を防ぐために毎日協力して保育室内だけでなく廊下や階段の壁や床なども清掃消毒していますが、体調のすぐれない(発熱や咳など)園児と他の子どもたちが同じ保育室で過ごしながら感染拡大を防いでいくことの難しさを感じています。

写真はきりん組(5歳児クラス)の子どもたちが園庭で縄跳びの練習をしているところです。以前と比べると個人差はあるもののみんな少しずつ上達していますので、お時間の宜しいときにご家庭でも見てあげたり声をかけてくださりますようお願いします。 

本日の月曜給食はトマトケチャップチキンライス(トマト・豚ひき肉・玉ねぎ・にんじん・コーン・グリーンピースなど)きのこのクリームシチュー(鶏もも肉・じゃがいも・じめじ・えのきだけ・マッシュルーム・コーンなど)バナナとおやつのキャロットゼリー(にんじん・オレンジ果汁)でみんな喜んでぱくぱくと食べていました。

2015年6月21日 日曜恒例のシャンプートリミング(犬たち)

今日はお休みで朝方少しのんびり過ごしたあと、園に連れていく犬たちのシャンプートリミングをしました。

チェリー(コリー・♀・2歳)はシャンプーが大好きで、平日の朝や晩はしないと分かっているはずなのに毎回付いてきて自分が浴室から出てくるまでいつもこの姿勢で待っています。(写真は本日のシャンプー後乾かしているところですが)

シャンプーは1人でするのですがドライやトリミングは園長の手を借りないと時間がかかり過ぎてしんどいので、気持ちよく協力して貰えるよう喜んでくれそうなブランチ【めんたいこスパゲティー(めんたいこ・卵・魚肉ソーセージ・ネギ・のり)生姜たっぷりわかめスープ・ピーマン野菜炒め】を作って一緒に美味しく食べた後そのままトリミングを行ってから遠鉄百貨店に出かけて買い物と夕食も楽しく済ませました。

今年度から認可保育園として土曜も園を開所するようになったことで、(自分はもともとそんなに休日を必要としないタイプでしたが)日曜・祝日のお休みを以前よりもありがた嬉しい気持ちで過ごしています。

2015年6月20日 土曜保育と週末のお願い(体調管理)

今日は土曜で登園した2名の子どもたちは交代で出勤した4名の保育者たちと保育室や園庭で穏やかに過ごしていました。

写真両角のガーベラは昨日園長と一緒に保育用品を取り扱う業者Jさんの展示会に顔を出した際に頂いた記念品です。

子どもたちの昼寝時間にガーベラを保育者たちに持って貰って撮影しようかなと思って声をかけてみたのですが【花よりも私たちが輝いてしまってはいけないので】とM先生らしい愛嬌あふれる面白返答に妙に納得させられたのでこのような写真になりました。

今週はうさぎ組(2歳児クラス)以下の小さな子どもたちが発熱で欠席や早退することがとても多かったです。

行りつつある手足口病の場合でも当園では熱がなく元気があって食事することができれば出席可としていますが、他の幼稚園など保育施設では感染拡大を防ぐために他人に感染させてしまう病気になってしまった場合には登園を自粛して頂いていることが多いようです。

両親ともお仕事を休むことが難しく祖父母などの協力も得られない保護者の方々を困らせたくないとの園長の開園当時からの想いと考えで当園ではそういった自粛のお願いをしていませんが、本日のひよこ組(1歳児クラス)で朝から欠席者が5名いたうえで午前中の発熱早退者が5名・午後の早退者も2名あったことで感染症にかかった際の登園自粛に協力して頂くよう今後は状況を見ながらお願いすることも検討するべきではないかと考えさせられました。

体調があまりよろしくないかもと思われるお子様にはとくに週末充分な休養を与えてくださるようよろしくお願い致します!

2015年6月19日 当園の3歳児保育とくま組の保育室

写真はくま組(3歳児クラス)の子どもたち21名が保育者3名の補助支援を受けながらお絵かき工作をしtているところです。

一般的な幼稚園の年少組(3歳児クラス)では保育者1名で30人程の子どもたちの指導をしていることが多いようです。

今年度から始まった子育て支援新制度では年少学年のフォロー教育に着目されていて、国からは各施設の余力があって理解協力を得られるのならば3歳児保育室に保育者を1名余分に(正確にお伝えすると15対1の割合で)配置して頂きたいと伝えられています。(全国的な保育者の人手不足もあって実施できていない施設が多いようですが)

子どもたちはとても繊細で急な環境の変化に順応することが容易ではなく、うさぎ組(2歳児クラス)の時には20数名の園児に対して5名の保育者が(6対1以上の割合で)付いていた状況から、1学年進級したとたんに30対1の状況に変わったら困惑してしまう子どもたちが出てきても仕方がないかと思います。

当園のうさぎ組では元気に個性を輝かせながら毎日楽しく生き生きと過ごしてくれていた子どもたちが他の幼稚園に転園して30対1の環境に変わってから、幼稚園での日常生活が楽しくない(保育者にあまり構って貰うことができないことが原因の1つではないかと私たちは考えています)からと登園を泣きながら嫌がっていることを毎年数名の転園児保護者の方々から伺っています。

自分は園長と結婚する数年前から遠鉄システムサービスの営業としていろいろな保育園幼稚園でお仕事をさせて頂いておりましたが、第3者的な立場で見ていてメロディー保育園ほど園長や保育者たちの人柄がよく人間関係がうまくいっている施設は他になかったように思っています。

施設名はお伝えできませんが不満や愚痴が多く職員同士の人間関係もあまりよくない施設も多いようで毎年大勢の保育者たちが退職しては入れ替わっていくところをずっと目の当たりしていました。

数多くの保育施設の中から当園を選んで入園してきてくれた可愛い子どもたち1人1人に、縁があって弊社に勤めてくれている人柄優れた保育者たちの協力のもと愛情いっぱいで保護者の皆様に心から喜んで頂ける保育をしていきたいと園長共々いつも考えています。 

小学校の就学前に30対1の指導を受け入れられるように可愛い子どもたちの成長を見ながらよりいい保育環境を少しずつ整えていくようにしていきます。

2015年6月18日 雨降りの過ごし方と衛生推進者講習

今日は朝から労働基準協会主催の衛生推進者講習に参加してきました。 

園で衛生推進の勉強会を行うことが条件でしたが早く終えることができたので、夕方犬たちを連れて園に入りました。

朝からずっと雨模様でしたが子どもたちは元気にお絵かき工作や室内遊びを楽しんでくれていたようです。

左は昨日ダンスレッスン前に撮影した写真ですが、ぞう組(4歳児クラス)の子どもたちが担任Y先生に見守られながら楽しくお絵かきしているところです。

本日は堅苦しい大人ばかりの講習で1日を終えてしまうことを覚悟していたので、夕方降園する可愛い子どもたちの顔を見ることができてとても嬉しかったです。

当園の人柄優れた保育者たちが日々やりがいを持って健康的に安心して末永く勤めることのできる職場環境を整えていきたいといつも考えています。


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 |

Copyright (C) 2008 Melody hoikuen. All Rights Reserved.